30代と言えば人生の分岐点でもありますよね。

早い人なら会社のなかでもリーダーとして活躍している人もいます。

特にIT業界では顕著です。

たとえばプログライングスキルを学生時代に身に付けていた人なら30代と言えば超ベテランの域に達しているはずです。

その反面、30代未経験からプログラミングを学習して仕事にしていきたいと思っている人もたくさんいます。

仮に30代からプログラミング学習を始めて、どこかのIT企業に転職できたとしても年下上司の下で働くことになる確率が高くなってしまいます。

正直言って、年下上司の下で働くことはできれば避けたいですよね。

未経験からプログラミングスキルを身に付けて年下上司の下で働くという悲劇から逃れる方法の1つにフリーランスという働き方があります。

そこで、未経験からフリーランスエンジニアになるためにおすすめなプログラミングスクールをご紹介します。

そのプログラミングスクールはコーチテックという最短2ヶ月でWebプログラミングスキルが身に付くオンライン完結型のスクールです。

プログラミングスクールと言えば、世の中にたくさんありますよね。

ところが、コースはたくさんあるものの、複雑で結局どれがいいのかわからなくなってしまいませんか?

その点、コーチテックのコースはたったの2つだけなのでシンプルです。

そして、コーチテックのコースと料金は次のとおりです。

  • 2ヶ月短期集中コース 250,000円
  • 3ヶ月中期継続コース 300,000円

コーチテックでは無料カウンセリングも受け付けています。

未経験からプログラミングスキルを身に付けて仕事にしていきたいと思っているなら、まずはコーチテックの無料カウンセリングに申し込むところから始めてみてはいかがでしょう。

公式サイトを見る

コーチテックの料金はとってもシンプル!

コーチテックに用意されているコースは2つだけでシンプルです。

その2つというのは、「2ヶ月短期集中コース」と「3ヶ月中期継続コース」です。

2ヶ月短期集中コース

2ヶ月短期集中コースは、比較的自由な時間があって、学習時間を確保しやすい人に向いているコースです。

コーチテックのトータルの学習時間の目安は240時間ですが、1日の学習時間を多くとればとるほど、期間を短くできます。

だから、2ヶ月短期集中コースは比較的、学習時間を確保しやすい人に向いているというわけですね。

3ヶ月中期継続コース

3ヶ月中期継続コースは一言で言うと、忙しい人に向いているコースです。

特に主婦やサラリーマンの人に向いていると言えます。

主婦やサラリーマンの人は、毎日家事や仕事をこなす必要があるので、1日のうち、プログラミング学習に割り当てられる時間はそれほど多くないはずです。

睡眠時間を削るのは健康を害するのでナンセンスですよね。

となると、1日のうち学習に充てられる時間は2時間といったところでしょうか。

そして、比較的学習時間を確保しやすい土日は5時間程度確保することができれば、3ヶ月で学習目安である240時間を確保することができます。

3ヶ月中期継続コースは、2ヶ月短期集中コースに比べて5万円高くなってしまいますが、その分、サポート期間も長いというメリットがあります。

コーチテックの料金には学生と社会人の区別は無くてシンプル!

学校教育に取り入れられたことからもわかるとおり、プログラミングの需要は年々高まりつつあります。

でも、わたしたちが学生のころは、学校でプログラミングを習うことなんてほとんどありませんでしたよね。

今の子供はなんて羨ましいんだろう・・・

また、プログラミングスクールによっては受講する内容が同じであったとしても、学生と社会人で料金が違う場合が少なくありません。

当然ですが、社会人のほうが数万円高いです。

学生さんも大変かもしれませんが、30代に突入して追い詰められている側も大変なんですけどねぇ・・・。

その点、コーチテックは学生と社会人という区別はなく、2ヶ月で250,000円と非常にシンプルです。

さらに延長する場合は1ヶ月5万円とこれまたシンプルです。

料金がメチャクチャわかりやすいということもコーチテックの特徴の1つでもあるんです。

コーチテックの料金は高いの?安いの?

コーチテックの料金は2ヶ月で250,000円という料金設定です。

価格だけみると高いですよね・・・

ちなみに、コーチテックの料金は一般的なスクールに比べるとどうなんでしょうか?

これは内容にもよるので一概に比較するのは難しいところですが、「稼げるエンジニアになるためのノウハウが得られる」という点では良心的な料金設定と言えると思います。

しかも、延長する場合は1ヶ月50,000円です。

コーチテックの基本料金は2ヶ月250,000円なので、単純に1ヶ月に換算すると125,000円です。

125,000円のところ、1ヶ月50,000円で延長できるという点でも良心的な料金設定と言ってよいのではないでしょうか。

コーチテックの料金は支払う価値はある?

コーチテックの料金は2ヶ月で250,000円です。

この250,000円という料金は本当に支払うだけの価値があるのでしょうか?

この問いについては、やはり「本気度」によって左右されるでしょう。

コーチテックは稼げるエンジニアを育成するプログラミングスクールなので、「プログラミングに興味がある」程度の気持ちで申し込むのはおすすめできません。

本気度が低い状態で学習しても稼げるエンジニアになれる確率は少ないからです。

わたしは高校を卒業してコンピュータの専門学校に入ったクチですが、専門学校で2年間学んだことは社会人になってからほとんど役には立ちませんでした。

これは専門学校が悪いというよりも、わたし自身の本気度が足りなかったことが原因です。

当時18歳のわたしは実家暮らしだったし、働くということの実感すら無かったんですね。

今思うとお金と時間を無駄にしてしまったなぁとメチャクチャ後悔しています。

コーチテックで学習するのも同じで、本気度が足りなければわたしと同じ結果になってしまいます。

でも逆に30代からプログラミングを学んで仕事にしていきたいというのは、ある意味、背水の陣と言っても過言ではないはずなので、本気度もかなり高いんじゃないでしょうか。

そういう人にとっては250,000円を支払ってコーチテックで学習する価値は十分にあるはずです。

コーチテックの料金まとめ

コーチテックの料金はめちゃくちゃシンプルでわかりやすい料金設定です。

  • 2ヶ月短期集中コース ・・・ 250,000円
  • 3ヶ月中期継続コース ・・・ 300,000円
  • 延長料金(1ヶ月) ・・・ 50,000円

コーチテックは「稼げるエンジニア」を目指すためのプログラミングスクールです。

良心的な料金設定であるといっても、決して安い買い物ではありません。

「絶対に稼げるエンジニアになりたい!」というように本気度が高い人におすすめしたいプログラミングスクールです。

コーチテックでは無料カウンセリングも受け付けています。

「本気度」と言われても、入っていいものかどうか自分でもよくわからないという場合は、とりあえず無料カウンセリングに申し込んでみるのも手です。

無料カウンセリングなので当然お金はかかりませんし、カウンセリングを受けたからと言って、後日勧誘のようなしつこい電話がかかってくることもありません。

無料カウンセリングは対面でもオンラインでもできますよ。

もしあなたが、30代未経験から稼げるエンジニアを目指したいと思っているなら、まずはコーチテックの無料カウンセリングに申し込むところから始めてみてはいかがでしょうか。

公式サイトを見る